しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

世代間の交流

141022blog.jpg

昨日より今週いっぱいの府立千里高校とのシニア交流会が始まりました。
1年生312名と地域のシニアとの交流授業で12年間続いております。
ただ喋るのではなく、竹細工をしながら孫のような生徒たちと会話を交はそうと言ふものです。

竹細工を選んだのは、日本の竹の文化を知ってもらうことが一つです。
加えて、小刀の扱ひを覚えて貰おうということです。
案の定、小刀は無論、鋸も触ったことのない子ばかり。

千里高校は府立ですが、国際文化科と、総合科学科からなる学校です。
ウチの子の二人がこの学校の卒業生で、お世話になった学校です。
校内の廊下ですれ違っても、きちっと挨拶するし、感想文もとても丁寧に書ける子ばかりです。

今回は、マグカップ、湯呑、ペン立ての中から一つを選び、作ってもらうことにしました。
伐る、削る、磨くと安全な刃物の操作を学んで貰ひました。
ジイサン・バアサンも刃物技を若い人たちに披露で来て楽しい時間を過ごしました。





スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 06:59:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アメジスト(紫水晶)と言う花 | ホーム | フウラン(風蘭)が今頃>>

コメント

いえ、珍しくここの高校が私服なのです。
  1. 2014/10/23(木) 07:16:13 |
  2. URL |
  3. 善夫 さま #-
  4. [ 編集]

今の高校生は私服なんですね。もう当たり前の事なのでしょうが、こんなところに目が行くなんて、常日頃の世代間交流のなさを感じています。
  1. 2014/10/22(水) 08:57:09 |
  2. URL |
  3. 善夫 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3396-d7aaf8e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索