しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

垂れ看板 「蜂に注意」

141012blog (1) 141012blog (2) 141012blog (3) 

わが緑地帯の一角に何本かの木をコーンで囲んだところがありました。
「蜂に注意ー近づかないでください!」といふ垂れ看板がありました。
しかしどこを見ても蜂も居らず巣も見あたりません。

今朝行ってみると、見てるまに幹の裏表にでっかいスズメバチが集まってきました。
見廻しても巣のやうなものはないので、樹液を舐めに来てゐると思はれます。
カナダのメイプルに似た唐楓の木なので、樹液に蜜が混じってゐるのじゃやないかと推測です。

スズメバチは特定の蜂の名前かと思ってゐましたが、スズメバチ亜科の総称ださうです。
日本にスズメバチ属7種、クロスズメバチ属5種、ホオナガスズメバチ属4種の16種がゐるさうです。
此処にいるのはどれかわかりません。。

スズメ蜂は巣を守るために、凶暴かつ好戦的、積極的に他を刺してきます。
何もせずとも襲ってくるように見えるのは、人間が巣の近くにいることに気付かなからです。
ここのスズメバチは蜜を舐めるのに忙しく、襲ってくるやうなことはありませんでした。







スポンサーサイト
  1. 2014/10/12(日) 07:52:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土に纏はる作業 | ホーム | 「マユハケオモト」 続編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3385-82fdfe36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索