しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

「マユハケオモト」 続編

141010blog (1) 141010blog (2) 141010blog (3) 
ひとつしか咲かなかったマユハケオモトが今年はなんと4つも咲いたと一昨日書きました。
あまりにうれしいのと二日たって、ますます眉刷毛らしくなったのでもう一度紹介します。

白い顔が美人の条件のころ、顔や首や襟足などを白粉で白く塗ってゐました。
顔に白粉をつけると、眉にも飛ぶので、眉に散った白粉を落とす専用の化粧道具が「眉刷毛」です。
今では普通の人は使いませんが、舞子さん、役者さん、文金島田のお嫁さんなどが使ひます。

左端の写真は江戸期のお姫様が使ってゐた携帯用の「眉刷毛」です。
普通は柄が長いのですが、これは携帯用だから短い柄です。
それにしても洒落た命名ですね。







スポンサーサイト
  1. 2014/10/11(土) 06:54:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<垂れ看板 「蜂に注意」 | ホーム | ギンナンの降る道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3384-a0b942e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索