しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

珍花 眉刷毛万年青

141009blog (3) 141009blog (2) 141009blog.jpg 

むかしのお化粧は白粉(おしろい)をたくさん使ひました。
顔に白粉をつけてゐると、眉にも飛び散ります。
眉は黒い方がよいので、散った白い粉を落とさなければなりません。

専用の化粧道具が「眉刷毛」です。
今でも歌舞伎役者や舞子さん、モデルさんなどが使ふさうです。
その「眉刷毛」にそっくりの花が咲きました。

なかなか花が咲きにくく、移植して5~10年も待つことがあります。
わがやのものは20年ほど前にやってきて、5年ほどたってやっと1本に1花咲きました。
その後、この鉢のみいつも1花咲いてゐます。

今年はなんと2鉢にそれぞれ2花づつ咲いて呉れました。
どちらかと言ふと珍花の部類に属します。
「眉刷毛万年青(まゆはけおもと)」と言ひます。


注)南アフリカ地方原産、葉が「万年青(おもと)」に似てゐるので、「眉刷毛万年青」です。
 別名「ハエマンサス」、万年青とは無関係の彼岸花の仲間です。







スポンサーサイト
  1. 2014/10/09(木) 08:24:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギンナンの降る道 | ホーム | 穴まどひ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3382-b4e5347b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索