しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

キクイモモドキ

140911blog (1) 140911blog (2) 140911blog (3) 

例の緑地帯のゲートボール場に、気が付かなかったのですが、一面に黄色い花が咲き乱れてゐます。
一見キク科とわかるのですが、名前がわかりません。

調べてみると、候補が三つほど「キクイモ」「イヌキクイモ」「キクイモモドキ」と出てきました。
どれも花がそっくりで区別がつきません。
決め手は以下の説明です。
《 キクイモ、イヌキクイモは背丈が1.5m~2.5mにもなり、キクイモモドキは70cm前後である 》

緑地帯にあった花はあきらかに1m未満でキクイモモドキ(キクイモモドキ属)だと思はれます。
ヒマワリ属のキクイモ(菊芋)によく似た花を咲かせることからこの名がつきました。
別名は「ヒメヒマワリ(姫向日葵)」、「ヘリオプシス(Heliopsis)」です。
ただ、ヒメヒマワリといふ和名を持つ別種の花がありますので、俗称と言ふことになります。

キクイモは地下に芋を作りますが、キクイモモドキは芋を作らず、属も違ふので“モドキ”です。






スポンサーサイト
  1. 2014/09/11(木) 06:31:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クズの花 | ホーム | 朝露>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3355-0c171736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索