しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

擬態二例

140901blog (1) (1024x456)
140901blog (2) (1024x454)

芋虫は秋(三秋)の季語です。
「芋虫は通称、一般には毛のない蝶蛾の幼虫。蚕に似て大抵緑色であるが、褐色や黒色のものもいる」
とあります。
毛のある毛虫の方は夏の季語です。

戸を開けて出たすぐの蔓に、オレンジ色の芋虫を見つけました。
実に愛らしい顔をしています。
「私、赤ちゃんなんだから、食べないで」と幼な顔に擬態してゐます。

直ぐ近くの地面には縞模様の芋虫がゐました。
愛嬌はありますが、頭部だけはあきらかに蛇です。
こちらは「俺、蛇だからな、芋虫じゃねーよ」とばかりに擬態してゐます。

擬態には環境に偽せ目立たなくするものと、目立つようにするものとがあるやうです。
この二匹、色と言ひ形と言ひ、目立つ方を選んだやうです。




スポンサーサイト
  1. 2014/09/01(月) 07:45:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今度は、白いジンジャー | ホーム | 秋の日射し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3345-3a5ff48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索