しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

鳥や虫は平気

140813blog (1) 140813blog (3) 140813blog (2) 

いつもの緑地帯で“赤い実”をいっぱいにつけた木を発見。
と言ふよりは真っ赤になっているので気が付きました。
近づいて見るとサンゴジュ(珊瑚樹)で、それにしても、でかいサンゴジュです。

サンゴジュの名は、“赤い実”のなる様子が、丸く加工した珊瑚細工に似ているからと言はれます。
強い木で葉や枝に水分が多く燃えにくいと昔から言はれてゐます。
そこで、鑑賞用の庭木と言ふよりは生垣にして“火除け木”にされることが多い木です。
又潮風や排気ガスにも耐えるので海岸沿いの風よけや交通の激しい道路わきにも植えられます。

有毒植物らしいのですが、葉は虫に食われて穴があいて、綺麗とは言へません。
哺乳類には毒で鳥類、虫類は平気っていふ木、結構あるやうです。






スポンサーサイト
  1. 2014/08/13(水) 07:02:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホオズキ(鬼灯、酸漿) | ホーム | 七変化と言っても、 not 紫陽花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3326-c3fc840e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索