しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

木の脱皮?

140808blog (1) 140808blog (2) 140808blog (3) 

わがやの前はケヤキ(欅)の並木になってゐます。
落葉樹で春に芽吹き、今頃は大きな緑陰を作ってくれます。
秋になると黄褐色にもみぢし、樹形もよくとてもきれいです。

ただその後の落葉の時期が問題です。
それもひと月以上、毎日毎日大量の葉を降らせます。
この辺りは、高齢者ばかりで落葉掃きもままになりません。

丁度いまごろから古い欅は、まるで脱皮するかのやうに樹皮が剥がれ落ちます。
樹皮の下の材は堅く、木目も美しく、湿気にもよく耐えるので、建築材や家具材として重宝されます。
木目が美しい⇒「異(け)やけき木」⇒「けやけきき」⇒「けやけき」⇒「けやき」となりました。。

注:「異(け)やけし」とは「他のものより目立ってゐる」といふ意味。






スポンサーサイト
  1. 2014/08/08(金) 07:59:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八重と一重 | ホーム | ジュズサンゴ(数珠珊瑚)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3320-da09f76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索