しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

蟬の季節

140725blog (1) 140725blog (2) 140725blog (3) 

梅雨明けとともに、蝉の声が勢いよく聞こえてきます。
毎日、セミの抜け殻(空蝉-ウツセミ)が庭のあちこち、葉の裏や枝や壁などに増えてゐます。
地面も穴だらけ、この子たち、こんなせまい間隔で6年も7年もお隣さんだったわけですね。
超過密住宅状態です。

時折、慌てて家の中に飛び込んできてはけたたましく、鳴き叫んゐます。
今生まれてゐるのは、ほとんどアブラゼミ(油蝉)です。
もう少しすると、ミンミンゼミ、クマゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシなどが生まれてきます。







スポンサーサイト
  1. 2014/07/25(金) 06:38:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高温注意報下の吟行句会 | ホーム | 咲いてゐるはずなのに、まだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3306-eb174387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索