しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

咲いてゐるはずなのに、まだ

140724blog (3) 140724blog (2) 140724blog (1) 

夏から秋にかけて、長い間咲く夏を代表する三大花があります。
ムクゲ(木槿)、サルスベリ(百日紅)、キョウチクトウ(夾竹桃)で、3か月ほど咲き続けます。

このあたりで、ちょっとおかしいことが起きてゐます。
緑地帯にはあちこち、サルスベリがあるのですが、どれもまだ花がついてゐないのです。

写真(3番目)は花の付いていない百日紅の並木の一例です。
その中で、端っこに、本当に一本だけ、花をつけてゐるサルスベリを見つけました。

例年なら、今の時期、この木のやうにどの木も盛りのはずです。
他所の地域ではサルスベリは咲いてゐますか・・・教えてください。






スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 07:00:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<蟬の季節 | ホーム | 空を凌ぐ花>>

コメント

そうか、うちの周りだけか。
  1. 2014/07/25(金) 06:43:49 |
  2. URL |
  3. kirara さま #-
  4. [ 編集]

例年通り咲いてますよー
  1. 2014/07/24(木) 12:09:42 |
  2. URL |
  3. kirara #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3305-f15afa9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索