しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

病葉はワクラバと読みます

140720blog (3) 140720blog (2) 140720blog (1) 

- 青葉の繁茂した中に、たまたま蝕まれて変色した葉を見ることがある。
病みついた木の葉であり、朽葉であり、秋の落葉期を待たないで赤や黄色に変色している。
こんな葉を《病葉・わくらば》という。
万葉、古今以来の古語らしいが、語源未詳。夏の季語。 -

緑地帯の遊歩道に赤いものが散らばってゐました。
近づいて見ると赤い楓の葉です。
上を見上げると、緑の中に一枝分だけ紅葉状態です。





 

スポンサーサイト
  1. 2014/07/20(日) 07:23:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トロピカルフルーツ | ホーム | 食べるのではなく観賞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3301-784714d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索