しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

食べるのではなく観賞

140718blog (3) 140718blog (2) 140719blog (1) 

豆類やオクラやナスなど野菜の花にはきれいなものが沢山あります。
カボチャの花もなかなかいいものです。

庭隅にカボチャが出てきて、次から次に花を咲かせています。
ウチは生モノを堆肥にするコンポスト容器を使ってゐます。
その堆肥を積み上げた場所から、芽が出て蔓が伸びて花が咲きました。

毎年の事ですが、“実”にはなかなかなりません。
普通、雄蕊と雌蕊がひとつの花の中にあって、風やら虫やらで受粉をします。
ところがカボチャは雌花と雄花に分かれてゐて、風程度では受粉できません。
このところ、蝶や蜂が少なくなってゐるせいか、さらに受粉が難しくなっています。
後は人工授粉ですが、そこまでしてもと・・花と蔓と葉を観賞しています。














スポンサーサイト
  1. 2014/07/19(土) 06:27:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<病葉はワクラバと読みます | ホーム | 歌詞はしつかり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3300-a75412ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索