しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヤブカンゾウ(藪萱草)

140713blog (3) 140713blog (2) 140713blog (1) 

忘れた頃に、忘れた場所に咲く花があります。
ユリ科の一日花、ワスレ草といふカンゾウ(萱草)の仲間です。

ウチにあるのは八重咲きですからヤブカンゾウ(藪萱草)です。
一重のものがあって、こちらはノカンゾウ(野萱草)と言ひますが、ウチにはありません。 

いはゆる山野草で、若葉や若芽は山菜としてたべられます。
7~8月咲く、オレンジ色の赤っぽい大きい八重の百合の花です。
有史以前に中国から渡来したもので、山野以外では寺院によく植えられてゐます。

名前がよく似ているワスレナグサ(忘れ名草)は全く違ふものです。







スポンサーサイト
  1. 2014/07/13(日) 07:50:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<血は吸いません | ホーム | 夏つばき(沙羅の木)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3294-ad019b9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索