しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ツユクサの群れ

140708blog (3) 140708blog (2) 140708blog (1)  

わが緑地帯の遊歩道沿いにツユクサ(露草)が群生してゐます。

遠目には青い点にしか見えませんが、近づいて見ると色も形もとても優れた花です。

 

ツユクサ(露草)は、朝咲いた花が昼凋むので朝露を連想し「露草」と名付けられた説があります。

英名も 「その日のうちにしぼむ花」という意味のDayflowerです。

古くは「つきくさ」と呼ばれ、この「つきくさ」が転じてツユクサになったという説もあります。

「つきくさ(月草とも着草とも)」、は花弁の青い色が「着」きやすいといふ意味です。

 

花弁は3枚、上部の2枚は特徴的で青く大きく下部の1枚は白くて小さく目立たちません。

ちょっと見には「ミッキーマウス」に似てゐます。

 

別名は多く

「蛍草」(ほたるぐさ)- 蛍を飼うとき籠にこの草を入れるから。

「藍花」(あいばな)、「青花」(あおばな)- 花で布を染めたから。

「移草」(うつしぐさ)- 青色の花で紙や布をつき染めた。

「帽子花」(ぼうしばな)― 花を包んでいる苞(ほう)の形から。





スポンサーサイト
  1. 2014/07/08(火) 08:00:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元気な朝顔 | ホーム | 路上にネムノキの花が>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3289-ca821fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索