しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

夏の花 ノウゼンカズラ(凌霄花)

140704blog (1) 140704blog (2) 140704blog (3) 

夏を表現する花の一つです。
花は濃い赤オレンジ色で非常に目立つ色彩です。

ひとつひとつの花は短命ですが、絶え間なく新しい花を咲かせます。
蔓を伸ばし上へ上へと延びてゆきます。

和名は漢名の凌霄(りょうしょう)が元です。
ノウセウ→ノウセウカズラ→ノウゼンカズラと、転訛していったとされます。
凌は「しのぐ」、霄は「空」の意味ですが、空を凌ぐとは中国流のオーバーな表現です。

英名は花の形がラッパに似ていることから
「トランペット・フラワー」、「トランペット・ヴァイン」あるいは「トランペット・クリーパー」と呼ばれます。

実は北アメリカ原産のアメリカノウゼンカズラと言う花もあります。
ノウゼンカズラに較べると、朱の色が濃く、花の形も細くやや小さめの花です。 .




スポンサーサイト
  1. 2014/07/04(金) 05:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<教会のヒマワリ | ホーム | コリウスの寄植え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3283-316437db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索