しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

ヨウシュヤマゴボウ

140626blog (1) 140626blog (2) 140626blog (3) 

緑地帯の花壇の隅に、ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)の花と若い実を見つけました、
ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属、別名の通り北アメリカ原産です。

明治時代初期以降、各地で野草化している帰化植物ですが、なかなか目立ちます。
初秋になると実は黒く熟し、潰すと赤紫色の果汁が出ます。

この果汁は強い染料で布染めや、かつてはインク代りにも使はれました。
ただ、有毒植物で、ブルーベリーと間違って誤食する事故も起こってゐます。

味噌漬けなどに加工して売られている山菜の「山ごぼう」は、これを使ったものではありません。
在来種ヤマゴボウでもなく、ほとんどがアザミの一種モリアザミださうです。






スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 08:35:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初ムクゲ | ホーム | ガクアジサイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3274-0cff691e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索