しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

軽鴨 続報

140613blog (2) 140613blog (3) 140613blog (1) 

5日前の日曜日のblogで親+11羽のカルガモ一家を紹介しました。
その後、同じ水路にもう一組、親+6羽の家族ゐることがわかりました。
水路の300mばかりに二組の家族が棲んでゐることになります。
途中に20mほどの暗渠部分があり、ここが塒になってゐるやうです。

この頃は話を聞きつけて、見物客も増えてきました。
1家族を見ることができても、なかなか2家族を同時にみるこができません。
今朝、2家族が暗渠の外に出てゐました。
ただし、11羽が10羽に、6羽が5羽になってゐました。
おそらくカラスにやられたのではないかと見物人の解釈です。

この水路は両側がコンクリートになっていて雛は這い上がれません。
今は水深が浅いのですが、大雨などが降ると結構増水し流れも速くなります。
梅雨時なので、早く大きくならないと流されてしまひさうです。
市役所へも何とかほかの池などに移せないかとの電話がいくつも入ってゐるさうです。






スポンサーサイト
  1. 2014/06/13(金) 07:46:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<軽鴨 続・続報 | ホーム | 仏陀の血の花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3258-74c1fc11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索