しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

水辺の花 キショウブ

140514blog (3) 140514blog (1) 140514blog (2) 

緑地帯の沼や池や溝にアヤメの仲間のキショウブ(黄菖蒲)が咲いてゐます。
アヤメの仲間といへば、
シャガ、ヒメシャガ、イチハツ、ノハナショウブ、ハナショウブ、カキツバタ、アヤメ
等々です。

アヤメの仲間は区別がつけにくいのですが、黄色はほかになくすぐにわかります
菖蒲湯に使ふショウブは葉の形は似てゐますが、全く別ものでサトイモ科の植物です。
花はガマの穂のやうでアヤメ科のやうにきれいな色と形の大きな花ではありません。

キショウブは明治に入ってきた帰化植物、湖沼や河川などへの拡散が問題となってゐます。
黄色できれいな花ですが、環境省の「要注意外来生物」に指定されてゐます。
水辺の植物で丈夫なので、「ビオトープ」によく利用されますけど・・・・・。






スポンサーサイト
  1. 2014/05/14(水) 05:55:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今が秋 | ホーム | 楓の翼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3224-99fc197c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索