しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

止まりタケノコ

P104017blog (3) P104017blog (2) P104017blog (1) 

イエの近くには元筍畑の竹林が残されてゐて、緑地帯の一部を形成してゐます。
このあたり市民団体が市から竹林の管理を委託されてゐます。
何人かの知人がボランティアで参加してゐて、何度も朝堀筍を貰ひました。
同じ日に何本もいただき、湯掻く大鍋が足らず、何度もタケノコ湯掻きです。

ご存知の通りタケノコの成長は早く、一夜で倍以上の高さになってゐてびっくりします。
10日目頃には一日で数十センチから時には1メートルも伸びます。
ツル性を除く被子植物のうち最も成長が速いと言はれます。
10日で成長といふので、「竹カンムリ」に10日を意味する「旬」で「筍」となったとか。

地上に顔を出して間もなく成長が止まり、そのまま枯れて腐ってしまう竹があります。
「止まりタケノコ」と呼ばれる現象で、その数は全体の半数から7割に達するさうです。
といふことで、タケノコは過度にならぬやう採取しなければ、竹林が荒れてしまひます。
ワガ知人たちがタケノコを採ってワタシにくれるのも正しい行為なのです。





スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 08:24:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<竹の紅葉 | ホーム | 今年の「能楽囃子の世界」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3206-6b237a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索