しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

乙女椿(オトメツバキ)が早くも

140403blog (1) 140403blog (2) 140403blog (3) 

比較的遅咲きの椿ですが、慌て気味にもう開きました。
開き初めに花弁の中心が宝珠のやうな珠状になる「乙女椿(オトメツバキ)」です。
これは白の斑入りですが、無地が普通です。

〈 明桃、千重咲き、中輪、ユキツバキ系、1892年の「本草図譜」に記載される江戸古種 〉

・秘花のため他藩や他家に出すのが禁止されて「お止めの椿」だったといふ説があります。
その「お止め」が「乙女」に変わったとか。
・千重咲きとは、花弁が重なって咲き、雄しべがない(もしくは、見えない)こと。
読み方は「せんえざき」と言ふのださうです。




スポンサーサイト
  1. 2014/04/03(木) 06:59:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<染井吉野の親-大島桜 | ホーム | ボケは呆け?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3181-536595f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索