しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

足摺の椿そっくり

140319blog (1) 140319blog (2) 140319blog (3) 

高知の足摺岬の自生の椿群は見ごたえがあります。
灯台の周囲の崖にへばりつくやうに、実に沢山の野生の椿が群生してゐます。
ここは黒潮に乗った強い海風が崖にぶつかるやうに吹きつけます。
椿の木はどれもくねくね捻じ曲げられ、絡み合ふやうに茂ってゐます。

左端の写真は、足摺岬の遊歩道の椿のトンネルに咲いてゐたものです。
これとそっくりな椿がウチにもあります。(写真中、右)
名前はわかりませんが、足摺の椿に似ているので、かってに“足摺”と称してゐます。
足摺岬同様、ヤブツバキ系の野生種かと思はれます。

蕊が長めの筒蕊で一重の赤、いかにもヤブツバキといふ感じの花で、好きな椿の一つです。







スポンサーサイト
  1. 2014/03/19(水) 07:06:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンズの花、一挙に | ホーム | アセビ満開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3166-739b6002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索