しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

唐子(からこ)咲

 140317blog (1) 140317blog (3)140317blog (2)

「 唐子」といふのを御存じでせうか。
中国風の服装や髪形をした子供のことで、陶器の平戸焼の図柄によく見かけます。
頭の左右にわずかに髪を残し、他を剃る髪形を唐子髷(まげ)と云ひます。

いま一重で唐子咲きの「白唐子」といふ椿が咲いてゐます。
内側にある小さな花びらのように見えるのは 雄しべの葯で花弁化したものです。
これが唐子髷に見えるので唐子咲きと云ひます。

江戸時代後期(1847年)の「剪花翁伝」に載る古い品種です。
「白ト伴(ボクハン)」といふ名の、やはり唐子咲きのそっくりの白椿があります。
ウチのは「白唐子」の方です。





スポンサーサイト
  1. 2014/03/17(月) 07:17:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アセビ満開 | ホーム | 切花にしました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3164-0b62757d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索