しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

切花にしました

140316blog (3) 140316blog (2) 140316blog (1) 

3/3の当blogで
「外のプランターに植えてあるクリスマスローズが開き始めました。
蕾が次第に大きくなり、花が開くに連れ茎が伸びてきます。
花芽が出たばかりだと茎はほとんどなく、蕾が地面にくっついてゐます。」
と書きました。

あれから、2週間ほど徐々に茎が伸びてきて葉の上に花が出てきました。
切花に出来るほどまで伸びてきたので、早速卓上に活けてみました。
どの花も下向きに恥ずかしげに咲きます。

前にも触れましたが、この花は正しくはクリスマスローズではなく、レンテンローズです。
クリスマスローズは、クリスマス時期に咲くヘレボルス・ニゲルのことを指します。
花色(萼弁色)が白で、冬咲きです。

一方、レンテンローズはヘラボラス・オリエンタリスを指します。
初春に開花する春咲きで、花色が豊富で、赤や桃、白、緑色などの園芸種があります。、
イースターまでの40日間をレント(受難節)といひ、その頃咲く薔薇のやうな花の意味です。







スポンサーサイト
  1. 2014/03/16(日) 08:04:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<唐子(からこ)咲 | ホーム | 体験型博物館企画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/3163-cc841e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索