しゅん吉の”つれづれなるまま”

三男の嫁もすなるBLOGといふものを 吾もしてみむとてするなり。

@Shuntajiriをフォロー

歩道脇の植栽

170223blog (3) 170223blog (2) 170223blog (1) 

緑地帯と住宅街の境に高野台2丁目、3丁目、5丁目を取り囲むやうに道路があります。
その歩道脇の道路植栽が以前はアベリア、和名はハナツクバネウツギ(花衝羽根空木)でした。
昨年、秋ごろから植え替えが始まり、ほぼ半年で3Km近く、すべての植え付が終わりました。

新しい植栽はオタフクナンテン(お多福南天)、別名お亀南天、五色南天になりました。
南天の矮性園芸品種で、丈は短く60cmほどの高さにしかなりません。
冬に真っ赤に紅葉しますが、南天のような果実はできないやうです。

南天は「難転」で、縁起が良いとされ、鬼門(北東)や裏鬼門(南西)に植えられてきました。
その南天に「お多福」が付いているので、ことのほか縁起が良い木とされてゐます。
早くに植えた分が、しっかり根付き、大きくなり、見事に色づいてきました。


MxiTwitterFacebookにも転載してゐます。




スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 06:21:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<緑地帯の藪椿 | ホーム | モミジバフウの実>>

コメント

5~60cmまでには。
  1. 2017/02/25(土) 08:24:10 |
  2. URL |
  3. 一葉 様 #-
  4. [ 編集]

昨日友人と散歩して、「前の植物の方が良かったよね、この南天大きくなるのかしら?」と・・。
  1. 2017/02/23(木) 10:18:10 |
  2. URL |
  3. 一葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stajiri1123.blog20.fc2.com/tb.php/4287-c0781f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

☆☆

コメントありがとう。

ご訪問カウンター(06.02.04~)

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

プロフィール

しゅん吉

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索